Rancherユーザー向けPacket無料枠

Packet社は、ARMによるベアメタルクラウドサービスを提供する、2014年創業・NYベースのベンチャーです。この度、世界でも4つ目のロケーションとして日本でも12月16日にサービスが開始されます。

Packetのサービスは・・・なんとRancherで動いています!

ARMによるベアメタルクラウド「Packet」12月16日に日本上陸

ソフトバンクグループが9月に出資を発表したパブリッククラウドのスタートアップ「Packet」は、ARMアーキテクチャのCPUによるベアメタル(物理サーバー)クラウドとして11月末にサービスを開始した。ARM CPUにより消費電力は10分の1に、ラック集約率は3倍になったとのことで、2週間で400社が利用した。

Packetには現在ニューヨーク、シリコンバレー、アムステルダムの3つのデータセンターがある。この講演の場で、さらに4つめの東京データセンターが12月16日にサービスを開始することが発表された。ちなみに、同社サイトでは新データセンターは「TOKYO, JP (NRT1)」と表記されている。

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/event/1033243.html

ソフトバンクが出資する2014年設立のクラウドプロバイダー「Packet」とは

「128Gメモリ、96コアのARMサーバーが0.5ドル/時!?」
ARMサーバーってどういうケースに必要なんだ… と考えてしまいますが、それは今度考えるとして、このスペックのベアメタルサーバーが月360ドルで利用出来るのは価格破壊といっても過言ではないでしょう。他にも、AtomやXeonも取り揃えていて、それでいて良心的な価格で提供しています。Docker、OpenStack、VMwareを入れて利用するイメージですかね。

http://qiita.com/kkitase/items/6ac3acd43c5f731df368

そんな彼らがRancherユーザーのために、無料試用枠を用意してくれました!

この機会に、ぜひ試してみてください!

*Packet Free Trial for Rancher Users

Packet無料使用枠($25)はこちらから

https://www.packet.net/promo/rancher/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です