Rancher v1.3: Windows コンテナを実験的にサポート

Rancher Labs | Rancher v1.3: Experimental Windows Containers Support | Rancher Labs
http://rancher.com/rancher-1-3-experimental-windows-support/
からの翻訳です。

Will Chan on Jan 4, 2017

今週初めに、Rancher v1.3 をリリースしました。次のような新しい機能が加わっています。ユーザーインターフェースの修正と、DNSエンジンの変更、そして、Kubernetes と関連ツールを使ったときの改善です。それに加えて、Rancher 1.3 では、ユーザーからの頻繁にリクエストされていたWindows 2016のサポートを開始しました。

Rancher 1.3における Windowsのサポートは、原始的な試験的である範囲に限ったサポートです(それについてのドキュメントはこちら)。しかし、我々の顧客が必要としているコンテナーをもっと広く企業ユースで使いたいという要望に応える重要な一歩です。

全世界では、Windowsサーバーとクライアントの利用は非常に大きいもので、今後もそれは続いていくと考えています。Rancher Labの掲げる最終目標は、クラウドをもしくはインフラをまたいで真のポータビリティーを獲得することであり、Windowsコンテナーの利用についてもその目標の重要なキーとなる部分です。

その一方で、我々は、この初期実装についてのフィードバックを寄せてもらうことを楽しみにしています。というのも、コミュティのギークなメンバーに リリース前のWindowsの原始的な実装のバージョンを見てもらって、Rancherにとってユーザーからの広いフィードバックからのみ良くなることができると理解しているからです。
ツイッター の @Rancher_lab やフォーラム または、次のMeetupを通じてどういう事をやろうとしているか知ってください:
SF ベイエリア Rancher Meetup: 1月12日 木曜日 午後6時 サンフランシスコ現地時間 (RSVP はここ)
Rancherオンラインミートアップ: 1月25日 木曜日 午後1時 アメリカ東部時間(RSVP はここ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です